猫ごはん日記

食うも食わぬも飼い主次第?猫次第?

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --

page top

我が家の冷凍保存法。【本日の投稿=その1】 

2013/06/05
Wed. 09:51


  以前にも冷凍保存法について、書いたことがあるのですが・・・
  今日もまた冷凍保存法についてです♪

  まずは・・・ピーマン♪↓
  2013-6-5-1
  このピーマンはスーパーで買ったものなんですが、毎年、妄想畑=MY畑で
  ピーマンが大量に収穫できるので・・・食べきれないときは冷凍保存しています。

  冷凍保存はやはり解凍したときに食感が変わるので、サラダなどには不向き。
  だけど、炒め物などに使うときは調理時間がかなり短縮できて便利です。

  というわけで、ピーマンはいつも細く切ってから冷凍保存。
  水洗いして、水分をふき取ってから中の種をとり、ジッパー付きの袋に入れて
  急速冷凍。袋を閉める際、空気を出来るだけ抜くのがポイント。

  なかなか空気が抜けないようであれば、ストローを突っ込んで中の空気を
  吸い取ればOK!

  次に・・・白菜♪↓
  2013-6-5-2
  白菜は洗わずに汚れた部分だけを切り取って冷凍。

  使うときに熱湯をかけるか、熱湯の中にサッとくぐらせてから調理。
  もちろん、洗ってから水分を拭き取り、冷凍してもOK。
  用途に合わせてカットしておけば使いやすいです♪

  そして・・・↓
  2013-6-5-3
  みじん切りとまではいかないけれど、細かく切ったキャベツと

  大きくざく切りにしたキャベツ。↓
  2013-6-5-4
  これも使うときに熱湯をかけてから調理。
  炒め物に使うときは熱湯をかけたあと、ザルにあげて水気を取ってから調理。
  油ハネしたら熱いので。(笑)

  で、やはりキャベツも我が家では猫ごはんに使うので、細かく切ったものを
  冷凍保存しています。新鮮なものを新鮮なうちに使い切れればいいのですが
  なかなかそうもいかないので。(汗)

  最後に・・・只今、妄想畑で収穫が始まった人参。↓
  2013-6-5-5
  生の人参をすりおろしたりして猫ごはんに使っているのですが、ギャングどもには
  出来るだけ、いろんな食材を食べさせたい。野菜も出来れば偏らないように・・・
  そう考えると、今度は人参の消費が追いつかない。(冷汗)

  でも、人参は冷凍保存すると食感がかなり変わってしまう野菜なので
  冷凍するときはいつも千切り。

  千切りが一番、食感が変わらないような?気がします。
  炒め物にはこのまま使えますし、ギャングどもの猫ごはんに使うときは
  半解凍状態でフードプロセッサーにかけ、あとは煮たり炒めたり。

  あ。

  写真を撮るのを忘れてしまいましたが、今日は小松菜が安かったので
  小松菜も冷凍保存しました。5センチ位にカットして袋に入れて急速冷凍。

  使うときはキャベツや白菜同様、熱湯をかけるか、熱湯にくぐらせるだけ。
  お浸しなんかもサッと熱湯にくぐらせるだけで完成しちゃいます。
  お試しあれ~♪♪♪

これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。
 

[edit]

CM: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。