猫ごはん日記

食うも食わぬも飼い主次第?猫次第?

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --

page top

冷凍保存法=その2。【本日の投稿=その1】  

2013/05/06
Mon. 20:58


  おととい、我が家の猫ごはん冷凍保存法の記事をアップしたのですが
  今日は、おとといアップ出来なかった記事の続きです。(笑)

  4連休に突入した5月3日に、猫ごはんの材料をドド~ンと購入したのですが
  そのほとんどが半額のもの。(爆)↓
  2013-5-6-1
  我が家では鶏肉や魚など、鮮度の良いものは生で与えるのですが、さすがに
  値引き商品は火を通します。・・・けど火を通すことによって冷凍保存もしやすいので
  仕事が多忙なときにはホント重宝します。

  なので、時間のあるときにはまとめて作って冷凍するようにしています。

                               僕、ほたて♪
  2013-5-6-2
  私、鶏肉2枚がいい♪

  とくに鶏胸肉は(我が家の猫ごはんでは)頻繁に使う食材なので↓
  2013-5-6-3
  今回はボイルして冷凍保存することに。

  もちろん、茹で汁だって無駄にはしません。↓
  2013-5-6-4
  製氷器に入れて冷凍し、アツアツの猫ごはんを作ったときにコレを投入し
  温度を下げたりするのに活用しています。もちろん猫ごはんを作るときも
  茹で汁があれば、何かと役に立ちます。

  で、ボイルした鶏胸肉はというと↓
  2013-5-6-5
  ザルにあげて水分を切ったのち、ラップに包んで急速冷凍。

  完全に冷凍したらジッパーつきの保存袋に入れて消費期限を記入し保存。↓
  2013-5-6-6
  (上の↑写真は冷凍したパスタです。)

  ちなみに我が家の現在の冷凍庫は・・・↓
  2013-5-6-7
  2段あるうちのひとつはほとんどが猫ごはん用。(汗)

  この中で唯一、私が食べる食材はというと↓
  2013-5-6-8
  でへ。玉ねぎ。

  玉ねぎもじつは冷凍保存向きの野菜なので、まとめ買いしたときは、チャチャッと
  切って冷凍することがあります。カレーやシチュー、八宝菜などを作るときに
  そのまますぐに炒められるので・・・。手抜き万歳です。(笑)

  あ。あと、きのこ類も使い切れない分は冷凍保存出来ますよん♪
  2013-5-6-9
  ラップにくるんで急速冷凍♪・・・あとは保存袋に入れて冷凍保存しておくと
  1ヶ月は大丈夫♪・・・ようは、どの食材も空気に出来るだけ触れさせないようにして
  しっかりと水分を取ってから冷凍させることがポイント・・・です♪

  あと、冷蔵庫はあまりギューギューパンパンに詰め込まないほうがいいけれど
  冷凍庫は逆。ギューギューパンパンのほうが、お互いが保冷剤のような役目を
  するので詰め込みすぎるくらいのほうが良いのです♪

  もちろん、野菜でも肉でも魚でも・・・冷凍せずに使いきれるなら、それが
  一番なんですが・・・なかなか我が家ではそうはいかないので・・・。

  そういえば、かつお節も空気を抜いて冷凍保存するほうが、風味も味も
  持続します。お試しあれ~♪♪♪

  ということで、我が家の冷凍保存法=第二弾はとりあえずこれまで。
  今後も時折、アップしてまいります~♪♪♪

  2013-5-6-10
いつになったらごはんくれるんや!?


これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 食事・栄養へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ブログランキングに参加しています。

[edit]

CM: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。